ハムブログ~株式投資でセミリタイヤ目指す~

生ハムが節約と株式投資でセミリタイヤを目指すブログです

投資方針の変更①

f:id:namahamu1186:20190316011237j:plain

お疲れ様です、生ハムです。

先日のツイートで宣言したとおり投資方針を変更します。

 

消費増税などに見る緊縮政策、老人大国、オリンピック後の落ち込みなど考えると明るい未来の見えない日本。

そんな中で日本株全力投資はこれからどうなのかな?という思いで去年末から米株投資を始めたものの・・・最終目標であるセミリタイヤを意識した時、米国株投資のみでは早期リタイヤの達成が遅れると感じたため目標や方針を洗いなおしました。

 

 大まかな方針

①米国株以外への投資(分散)

②低リスク低リターン投資とハイリスクハイリターン投資の組み合わせ

③日本株の安定資産を代用有価証券として信用取引もやる(短期、スイング)

④無理に目標達成しようとしない(チャンスが無ければ見送る)

 

 ざっくりとした目標と指標

・年240万円以上の入金を継続

・2019年末までに資産500万円

・2021年前半に資産1,000万円(利回り5%で税引き前配当50万円)

→積立NISAを配当のみで積み立てることができるようになる。

・2022年中盤に資産1500万円

・2023年中盤で資産2,400万円(利回り5%で税引き前配当120万円)

→税引き前で月平均10万円の配当所得、生活費の大半を配当所得のみで賄えるようになる。

 

入金がないと中々ハードな目標ですね・・・特に2022年、2023年(′ – ′)

 

個人的な感覚としては資産2,400万円あれば最低限のセミリタイヤはできると考えています。

※あくまで「セミ」リタイヤなので他にも収入源を作る必要はありますが

できれば配当再投資でさらに増やしてからする予定ではあります。

 

 資産推移のシミュレーション

180万円スタート、月20万円入金(年240万円入金)年6%で運用した場合

※S&P500の10年平均リターンより少し控えめ

f:id:namahamu1186:20190316003912p:plain

上記の目標2,400万円まで7年以上かかります(現実的かつ十分な数字ではあります)

 

続いて年利20%で運用した場合↓

f:id:namahamu1186:20190316004346p:plain

5年後には2,400万円の大台を超えてきます。

2年の短縮ですね。しかし6%→20%のリスク取りで2年か・・・うーむ

やはり複利効果が大きくなって来るのはもっと後なんでしょうね。

 

複利効果の初期段階でいまいち旨味は薄いですが、なるべく早期のリタイヤを目指すので上記の目標を達成するには当然年間20%以上のリターンを第一目標として狙っていきます。

「ゆっくりと資産を増やす」が当初の目標でしたが10年、20年とかけていたのでは人生も後半になってしまいます。

僕としては30代のうちのセミリタイヤ、それもなるべく早い方がいいと考えているのでそれなりのリスクを取って投資していきます。

ただ去年までのように全資産を日本株に信用全力で突っ込み、数ヶ月で資産を倍にするようなリスクの取り方はもうしません。

 

 米国株以外の投資先(暫定)

 リスクの低い安定資産を土台にしてリスクの高い投資手法も取り入れていこうというのが基本方針です。

f:id:namahamu1186:20190315234832p:plain

割合や投資先は今後試行錯誤していくつもりですが、現在はこんなイメージで組めればなと思っています(※根拠はなく生ハムのフィーリングです)

結構長くなってしまったので後日それぞれのリスクリターン目標やスタンスなど書いていきます。

 

 



↓米株を始めるにあたって参考にした書籍