ハムブログ~節約セミリタイア生活~

まったりと人生を歩む日々

【米国株】決算で下落したコカ・コーラ(KO)とペプシコ(PEP)を購入したものの・・・

f:id:namahamu1186:20190220214916j:plain

お疲れ様です、生ハムです。

先日の四半期決算の結果を受けて下落したコカ・コーラ(KO)を30株(約15万円分)、ついでにペプシコ(PEP)も10株(約13万円分)買い付けを行いました。

(決算結果は沢山の方が分析されているので割愛)

 

コカ・コーラ(KO)の日足チャート

f:id:namahamu1186:20190220215546p:plain

 

ペプシコ(PEP)の日足チャート

f:id:namahamu1186:20190220215728p:plain

両銘柄ともに言わずと知れた世界トップシェアの飲料メーカー。

以前から欲しかった銘柄だったので今回のKOの下落を機に購入しました。

懸念材料として先進国では健康志向が高まり炭酸離れが進んでいますが、まだまだ世界中には発展途上国が沢山あり、それらの国でシェアを広げていくでしょうという楽観からの買い付けです。

 

今回の買い付けで2銘柄を追加、ポートフォリオも5銘柄→7銘柄と分散も進める事ができました。

 

 ダウも12月の下落から4,000ドルも戻していて絶好調。

 ダウ日足チャート

f:id:namahamu1186:20190220220254p:plain

12月末、2019年のNISA枠で買い付けが行えるようになったタイミングで米国株を始めたので、ある意味最高のスタートタイミングではあったんですが、もっと買っておけばよかったと少し後悔(こんなにリバるとは思わなかった・・・)

持ち株の含み益も日々増えるのでそれ自体はいいことなのですが、最近ポートフォリオの基礎を作り始めた米株初心者としては今後の買い付けタイミングが難しいところ。

僕はドルコスト平均法を採用していないので、基本下落時に買い付けをする逆張りです。

ということで今後も指数、個別ともに日々監視を行いチャンスをじっくり待ちたいと思います。

 

 ◆関連記事◆

www.hamublog.work

 



↓米株を始めるにあたって参考にした書籍