ハムブログ~節約セミリタイア生活~

まったりと人生を歩む日々

【米国株】今後のポートフォリオの組み方と方針

今週も一週間お疲れさまでした、生ハムです。

今回は自分の今後のPFの組み方の方針について記して行こうと思います。

 

f:id:namahamu1186:20190209144718p:plain

以前、日本株をやっていた時は少数銘柄(1、2銘柄に信用全力)に集中投資で成功した面、失敗した面それぞれありますが(100万単位で取ったり取られたり・・・)結局地合いと運しだいで再現性が無く、最終的には大損するまで止まらない、救いの無い結果となったので米国株では180度方向転換してポートフォリオを組んでいく予定です。

 

と言う事で早速ですがジェレミー・シーゲル先生の本から一部抜粋です。

 米国株のセクター別リターン実績

f:id:namahamu1186:20190209163942p:plain
※米国株のセクターは上記にREITを足した11セクター です。

「株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす」より1957年から2003年までの実績リターン

 

図を見ると気が付きますが上位5セクターがS&P500のリターンを上回っています。

もちろんこれは過去の結果であって、今後も同じリターンが得られるとは限りませんがPFを組む上で一つの目安として考えて組んでいきます。

 

インカムメインの米株投資をするに当たっての方針

・過去リターンの高いセクターの銘柄を中心に複数銘柄に分散。

・高配当、連続増配年、安定感、時価総額を考慮して組み入れる。

・ETFも組み込むがあくまでも個別メイン。

(今まで裁量トレードを続けてきたので個別を選ぶ楽しみも要素に入れたい) 

 

上記三点が大まかな概要です。

 

それらを踏まえて今後の理想は下記のようなPFを組みたいと考えています。

f:id:namahamu1186:20190209141636p:plain

あくまで理想なのでセクターによっては欲しい銘柄も多く、もっと分散すると思います。(生活必需品セクターはタバコ、食品、飲料など目移りしますね・・・)

上記の方針を意識しつつ今後しばらくの方針として、ある程度資産が増えるまでは高配当株メインで偏りのあるPFになることが予想されますが最終的にはこれくらい分散させて安定した運用、投資ライフを送りたいと考えています。

 

 現在のポートフォリオ

f:id:namahamu1186:20190209163046p:plain

f:id:namahamu1186:20190209163101p:plain

とはいえ現在がこんなPFなので長い道のりですがコツコツ頑張ります!

 

 ◆関連記事◆

 

 
米国株ランキング応援お願いします!


 

↓参考にした書籍など